So-net無料ブログ作成
チューンナップ ブログトップ
前の10件 | -

匠の技 [チューンナップ]

ここ2シーズン、スキーのチューンをがらりと変えて、テクニックの変更、タイムの更新を目標に挑んできましたが、結果が全く出ず、悩んでいました。

 いままで短い板でビベルはほとんどせず、カッチリエッジを引っ掛けて板を止めて滑るテクニックだったのですが、これではこれ以上速くなるのに限界があり、長い板を大きくビベリングしていたを立てた状態からのエッジング、板を前に滑らせながら滑るテクニックを習得しようと努力してきました。

しかしなかなかこの新しいテクニックの習得に至らず、行くか、戻るか、迷いがありました。

そんな中、以前記事にした師匠とのスキーで基本に戻り、今シーズンはもう一度基本から立て直そうと考えていました。

そうするにあたって、どうしても気になっていたのがビベルを2度近く垂らしたチューンナップでした。最終的にはこの形を目指すにしても、いままでの垂らさないチューンでの板の感覚とあまりにもギャップが大きく、板のセッティングに自分が付いて行けてないのが分かっていました。

いろいろ悩んだのですが、やはり自分の意志に忠実にやって、ひとつひとつ納得しながら板を作り込んで行きたいと思い、エタニティーフィールドの永田さんに思いを打ち明けました。

永田さんの懸念は、2度まで垂らした板をフラットに戻す為には、かなりソールを削らなくてはならなく、板が薄くなり、耐久性に問題が出る可能性があるという点でした。

しかし最後は「信念曲げない方がいいですよ」と同意していただき、無理を承知で板をフラットに戻していただきました。

そして勉強の為に、永田さんのチューンナップを見学させてくださいとお願いしていました。フラットから自分で好みを探して行くチューンの工程に入る前に、実際にどういう風に自分の板がチューンナップされているのか理解したかったのと、匠の技を真似して、自分でも板をいじりたいということもあり、無理を言って平日の夜にチューンナップを見学させてもらうことになりました。

続きを読む...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今期のワックス [チューンナップ]

今期ワックスはどうしましょう・・・?? 

2シーズン使ってみたNANOMワックスですが、感想としては

そこそこ滑る

けど、以下の点が悩ましいところ。

続きを読む...


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

縦バリ [チューンナップ]

近年はチューンナップショップを厳選し、絶大なる信頼を置いたショップにお願いしているので、エッジを研ぎ直すということがめっきり少なくなりました。

滑った後はストーン類でバリ取り、目立てをする程度で、ほぼワンシーズンもってしまう。

エッジのバリは悪かというと必ずしもそうとは言えないそうです。

 

続きを読む...


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

NANOMワックス考察3 [チューンナップ]

NANOMワックスの実績からの考察です。

<グレーシャーカップ2戦>
天気 晴れ
気温スタート/ゴール -6度/-1度
雪質 乾いた雪、硬い
WAX MSベース+MSブロックL+MSリキッドH

→ 初めてNANOMを使いました。MSベースはほんのり暖かいうちに剥がし、低温の滑走ワックスを塗った。乾いた雪では普通に問題なく滑るという印象。他社を圧倒するまでは違わない。スタートワックスは高温用しかなかったが、こちらもそれなりは滑ったという印象。
全体的に印象は悪くなかったが、乾いた雪ではその真価はわからず。ブロックはLよりMで良い気がする。リキッドもこの雪ではMではないかと思う。(試していないので想像)

 

<苗場カップ1戦>
天気 晴れ
気温(体感) 0度~+3度
雪質 湿った雪、やや軟らかい
WAX MSベース+MSブロックH+MSリキッドH

→上越特有の湿り雪には非常にマッチ。ワックスの気温帯と雪質がとてもマッチしたと思われる。アイロンワックスで明らかに滑りが良かった。滑走ワックスも非常にすべりが良かった。レース後気温が更に上昇すると更に良く滑った印象。

苗場カップ2戦
天気 曇り
気温(体感) -2度~-4度
雪質 湿った雪、融けて固まった硬さ
WAX MSベース+MSブロックH+MSリキッドH

→第1戦と同じWAXチョイスだったが、気温が低かったのでその効果は若干鈍った。十分滑ったがドンピシャではなかったかもしれない。

とここまで3レースの使用実績印象です。

で、今のところの結論は・・・

続きを読む...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

NANOMワックス考察2 [チューンナップ]

NANOMワックスその後です。

090225_2243~01.jpg

結局全部そろえちゃいました(^^;

少しずつ塗り方を試していますが、最近試して良かったのが、ベースの塗り方、はがし方・・・

続きを読む...


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

NANOMワックス考察 [チューンナップ]

先日試してみたNANOMワックスの考察です。

090120_0109~01.jpg

あくまで個人的見解なので、こうするともっと良く滑る!など、実績をお持ちの方のコメントおまちしております。

まずはベースワックスから・・・

続きを読む...


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

NANOMワックス投入 [チューンナップ]

今シーズンと~っても気になっていた

NANOMワックス

ですが、ちょうど御茶ノ水に行く機会があったので、入手してきました。

090120_0109~01.jpg

10%オフのDMもあったので、ラッキー。

今までササハラワックス一辺倒だったのですが、ここでNANOMワックスに興味を持った一番の理由は・・・

続きを読む...


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浮気先から戻ってきました [チューンナップ]

板が浮気先のAF、そう、アクティブfから戻ってきました。

希望納期よりもずいぶん早く返ってきました。ナイス!

081218_2235~01.jpg

ベロクロいっぱいついてきた~(^^)

さすがは業界有名店、仕事はしっかりです。

今回はビベルを0.4度に指定しました。いつもの0.5度との違いを楽しみたいと思います。

まだワックスをはがしていないのでストラクチャーが見えませんが、板を磨くのが楽しみです。

で、アクティブfのベロクロの間に何か挟まっています・・・??

 

続きを読む...


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

浮気してみました [チューンナップ]

例年夏にいつものチューンショップに出してしまう板ですが、今年は色々な制約があり、なかなかチューンに出せないまま、なんともう12月!!

さすがにチューン屋も混んで来ただろう[たらーっ(汗)]

これはイカン!ということで慌ててチューンに出すことに。

しかしチューンに出すのが遅れていたのは制約のせいだけではなく、ちょっと迷いがあったのだ。

いままでず~っと同じチューンショップに出していました。

仕事は丁寧だし、対話式にこちらの要望の聞いてくれるので、基本的に不満はありませんでした。

しかしふと思ったのです。

他のところのチューンってどうなんだろ・・・・??

迷った挙句・・・

 

今回は思い切って浮気してみました!!

続きを読む...


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ササハラワックス(nukky流塗り方) [チューンナップ]

takadaさんからササハラワックスの塗り方についてコメントいただいたので、nukky流の塗り方を紹介しておきます。(あくまで自己流ですのでご参考程度に読んでください)

以前記事にも書きましたが、パラフィンと混ぜると滑らなくなると感じた(以前クリーニングで使っていたのはブリコのイエローのパラフィン)ので、今はホットワックスはテフロンベースの固形ワックスのみを使用しています。

続きを読む...


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - チューンナップ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。