So-net無料ブログ作成
海外スキー ブログトップ
前の10件 | -

【海外スキー番外編】Ski Racing Development [海外スキー]

今回Vailの度の初日、行った場所があります。

SRDことSki Racing Developmentというお店です。
http://www.skiracingdevelopment.com/index.aspx

コロラド唯一?のレーシングスキーショップです。

スキー部の先輩から教わったこのお店ですが、かなりマニアックなお店でした。

さて、このお店へ行くまでが珍道中(^^;

CIMG1308.JPG

続きを読む...


ビーバークリーク! [海外スキー]

二日目はやっぱり男子WCが開催されるビーバークリークです!!

2年前は公共のECOバスがビーバークリークまで出ていたのですが、どうも税収の悪化で運航をやめたらしく、今、VAILからビーバークリークに行くにはグリーンタートルと呼ばれる個人バスしか行く手立てがないそうです。まあ片道$5でリーズナブルなのでいいんですけど。

CIMG1328.JPG

スクールバスを改造して作ったらしい・・・

ひどいサスペンションでものすごく乗り心地は悪かったねど[ふらふら]

CIMG1339.JPG

この日は雪の予報だったのですが、なんと晴れました!

いや~っ、日ごろの行いがいいんですね~(^^)

CIMG1334.JPG

しっかし、ビーバークリークは相変わらずカチカチのフラットバーン急斜面が多いわ~。

エッジの立たないレンタルスキーでBirds of preyはマジ怖い・・・

 

続きを読む...


VAIL!ヴェイル!ベール! [海外スキー]

いや~、戻ってきました2年ぶりのVAIL!

東海岸での仕事をなんとか片づけ、VAILに移動しました。

やっぱり海外スキーはワクワクするぅ~(^^)

今回は昨年アメリカに転勤になったスキー部同期親友MJとホテルで落ち合うことに。

海外スキーってやっぱりスキー好きの仲間と行くのが最高ですねえ。

スキー初日は晴れました!

CIMG1318.JPG

いや~っ、最高どわ~~~~!!

しかしレンタルスキーは相変わらず、最低どわ~~~~(^^;

CIMG1326.JPG

本当にエッジがない・・・

やっぱり自分のスキーを持ってきたくなります。アメリカのレンタルスキーはレーシングモデルはないし、チューンはなっとらんし、楽しさが半減してしまいます・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

続きを読む...


スキー出張!? [海外スキー]

今週末から2週間、アメリカへ出張が決まりました。

最初の週はデラウェアのサイト、2週目はカリフォルニアのサイトです。

で、この時期出張となれば、当然のごとく考えてしまうのが・・・

海外スキー!

いやいや、もちろんお仕事1stですよ(^^;

続きを読む...


ワールドカップ観戦なるか? [海外スキー]

アメリカの経済問題等の理由で、今期ずっと凍結されていた出張だが、一応当社の新年度の11月にまたアメリカの東海岸でチームミーティングをやることが決まった。

今決まっているのは、11/17の週・・・

海外出張のときにいつも考えるのが、

あわよくば海外スキー!

雪の状況はシーズンにならないとわからないが、北米大陸ならカナダも視野に入り、その可能性は高まる。

で、いつか行きたいと思っているのが

ワールドカップスキーの観戦!

続きを読む...


スキー専用 Baggage コンベアー [海外スキー]

デンバーの空港で面白いものを見つけました。

スキー専用のBaggageコンベアーです。

さすがはスキーのメッカです。


US Vail/Bearver Creekへの旅(その3) [海外スキー]

スキー最終日の日曜はBeaver Creek。近年ワールドカップ北米シリーズはこのスキー場で開催されている。

私が海外のスキー場を選ぶ基準のひとつに、ワールドカップアルペンスキーが開催されている(もしくは開催されたことがある)スキー場というのがある。レースを嗜むアルペンファンとしては、テレビで見ているワールドカップコースを実際に滑るということに面白みを覚えるからだ。(もちろんワールドカップ開催中に観戦できれば最高だが、そうそうタイミングが合うものではないので・・・・)

この日も8時起床、SUBWAYで朝食の後、昨日借りなおしておいたマウンテン系スキーをレンタルショップでピックアップしてバスに乗る。Beaver CreekにはVail Villageから出ているeco bus(往復$10)に乗る必要があった。

この日は天気が良く、絶好のスキー日よりだった。

続きを読む...


US Vail/Bearver Creekへの旅(その2) [海外スキー]

我々がスキーができるのは土日の二日のみ。時間を有効に使って巨大なスキーエリアを一通り滑らなければならない。

今回どうしても行っておきたいのがVailからバスで20分ほどで行けるBeaver Creekだ。なんといってもワールドカップコースを滑っておかないと。ということで、今回のプランは土曜Vail、日曜Beaver Creekということにしていた。

 

土曜は8時には起床し、身支度をする。天気は曇りで小雪が少しちらついていた。今日はVailだ。

スキーアメリカが準備してくれたマップによると近くのリフト乗り場までは徒歩で7分とある。とりあえず地図に従って歩く。程なくして東側のリフト基地Lionsheadに到着する。ちょうどこのLionsheadのバス停前にサンドイッチのSUBWAYを発見。毎朝朝食はここにお世話になることになった。ここでBeanがサンドイッチに入れたハラペーニョが後に悲劇を呼ぶ。

続きを読む...


US Vail / Beaver Creekへの旅(その1) [海外スキー]

日本を金曜の夕方に成田を出発した飛行機は同じく金曜の朝に経由地のシアトルに到着。
問題なく乗り継いでデンバーには15:00ごろ着いた。

ここから予約していたシャトル、CME (Colorad Mountain Express)に乗り込む。 いわゆる乗り合いシャトル。定員の10名は満席、荷物も満載。デンバーからおよそ2時間半のドライブとなる。

続きを読む...


SKI America [海外スキー]

実は今回訪れたVailは北米No.1のスキーリゾートなのですが、日本人にほとんど知られていない場所だそうです。アメリカならVail!と思い浮かべるのは一部のアルペンファン、または海外スキーをメインとした方くらいでしょうか。

よくあるネットの一括見積もりサイトで相見積を取ろうとしたのですが、フライトの手配が含まれなかったためか結局見積もりを送ってくる旅行会社は1社もなし。(コンタクトをとってきた1社も「フライトの手配は不要ですよね?」と1通だけメールが来ただけ)

結局非常にレスがよく、現地の詳細情報をかなり細かくまで把握していた“スキーアメリカ“に手配をお願いしました。

続きを読む...


前の10件 | - 海外スキー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。