So-net無料ブログ作成
検索選択

Audi A4 allroad [車]

最近かなり忙しく、ブログをゆっくり書く時間が取れませんでしたorz...亀アップなのですが、Audi A4 allrroadを購入しましたのでその時の記事を。

新車納車当日の朝です。今までの愛車Audi A4 avant 1.8T quattro (B6)との最後のショット。この車は私の夢を沢山叶えてくれた、最高に愛すべき車でした。「いつかはアウディ」そう思っていた自分への投資でした。この車のおかげでいろいろ頑張れてこれたことが沢山ありました。シングルフレームに変わってしまうのが嫌で、軽い気持ちでディーラーに見に行ったあと、思い切って購入した2005年のことが思い出されます。スキーでは無敵のquattroに安全とドライブの楽しみを貰いました。あれから6年、自分もかなり成長できたかな?感慨深い朝でした。今見てもやはりこのダブルフレームのデザインは素晴らしく品のある顔だと思います。いままでありがとう・・・そしてさようなら・・・新車は嬉しいのですが、やっぱり愛車とお別れするのは寂しいですね。

IMG_2357.jpg

 

さて、そうは言うものの、やっぱ新車は嬉しい!!(エッ!?ゲンキン?)

夕方会社帰りにディーラーに車を取りに行くと、納車専用スペースのピカピカのA4 allroadが待っていました。

IMG_2367.jpg

 購入のきっかけ半年後の次期車検やボロボロのタイヤ交換への投資を迷ったところと、幻の限定販売でもう出ないと思っていたA4 allroadがこの夏に新色と前後センサーを従えて再発売された点でしょうか?

ここ数年、何度もディーラーさんには見積もりを貰っていたのですが、タイミングが折り合わず購入できずにいました。もちろんこんな高い車に本当にまた投資していいのか・・・悩んでいました。

ずっと現行のA4アバント(B8)が欲しかったのですが、買わずに来ました。しかしA4 allroadの初回発売の時は少しグラっと来ていました。ただ初回はモンスーングレー1色の上に前後のセンサーがついていなかった。そこでスパッと諦められた。

でもきっと心の中では名残惜しく、実はケータイの壁紙にはずっとディーラーで撮ったA4 allroadの顔写真を使っていたのだ。常に目に付くところに欲しいものや、なりたい姿の写真を飾ると、夢が叶うというのは本当なのかもしれません。 (言い訳ですな・・・)

そしてこの夏のA4 allroadの再発売!色はホワイトとグレーの2色が用意されました。次に車を買うときには絶対に付けたかった前後センサーも標準装備、本革シート、専用サス、18インチのタイヤ、フェンダーカバー、専用バンパー、グリルなど、欲しいものは全て標準装備。それでいてA4アバントSEと金額的にはほとんど同じというお得感・・・フォルムにグッと来てたら、迷わず買え!!って感じでした。

それに最近フェイスリフトされたA6や現行のA1, A7, A8の顔は、目がちょっとアクが強い感じになってきているので、私の好きな現行のシンプルなA4やA5の顔も間もなく同じ系統に変更されると予想されます。そう考えると、現行A4はだいぶ古い感が出てくる。 だったら、限定車のA4 allroadのほうがその古さを払拭して、また違う立ち位置になるのではと思った。そう思うと、A4 allroadの顔はますますカッコ良く思えてきてしまった。(ま、これも言い訳だな・・・)

しかし高いなあ・・・

B6に比べたら200万円くらい高くなってるし。こんなの分不相応じゃね〜?大体そんな大金投資して大丈夫!?小さい子供もいるのに〜??

かなり悩みましたが、前車でずーーーーっとお世話になっているディーラー営業さんがかなりのがんばってくれました。限定車で値引きできない分、下取りで相当がんばってくれました。また最後の最後ではこちらのわがままも半分受け入れてくれ、更に値引き、特別金利など、これでもかというくらいがんばってくれました。これはこれまでの長い付き合いがあったからこそ、出して頂いた額だと思いましたし、いろいろ考えたら、今がやっぱり買い時!!オカミ様の暖かいサポートもあり、購入を決定しました。

カラーはグレーも良かったのですが、何となく地味で国産車っぽくなる感じがしたので、以前だったら絶対に選ばない、ホワイトを選びました。アバントだとまっちろけっけになるのですが、allroadはフェンダーが黒であるのと専用のグリルやバンパーよってかなりスポーティー感が高いです。

IMG_2386.jpg

IMG_2383.jpg

 フロントおよびリアの下部にはアルミのガードが入っていて、顔つきの変化に貢献しています。

 IMG_2384.jpg

245/45/18のタイヤはかなりの存在感。足回りはallroad専用のサスでA4よりも+40mmも高さがあるそうです。 これは雪道などの悪路はもちろん、駐車場の輪留めなどでも擦る心配がなくなって良かったです。

しかしスタッドレスどーすんじゃい?という課題は先送り・・・

IMG_2385.jpg

正直後部ラゲージスペースはあまり大きくなっていません。相変わらず横幅は狭いですね。

ただ後部座席を倒して、189cmのスキーの板を入れてみたところ、斜めにせずとも入ったので、B6よりは長くなっていると思われます。

IMG_2387.jpg

メーター周りは基本A4と変わらず。ハンドルにはパドルシフトがついており、手元でギアの調整ができる。

IMG_2388.jpg

MMIも同じ。Bluetooth対応でiPoneの電話がハンズフリーになります。ただA4のBluetoothは音楽の送信ができないらしく、ダッシュボード内のポートに接続する、専用のコードが別途必要です。

IMG_2389.jpg

ドリンクホルダーは運転席と助手席の間。肘掛けが短くなってましたね。

IMG_2390.jpg

IMG_2391.jpg

後部座席肘掛けを開けると、こんなところに車検証置き場があります。

 IMG_2392.jpg

後部座席用のエアコンの吹出口が付きました。

IMG_2393.jpg

実は地味に車内を広くしているのはこれ。前の座席の後部がえぐられており、足の治まりがよくなりました。

さて、走りのインプレです。現行A4 1.8TとA4 2.0TQ AVとA4 2.0TQ S-LINEは試乗したことがあります。

A4 1.8TはFFでしたが、妙に前半のギアが軽く、ハンドルも軽いイメージ。よくも悪くも軽い操作感。A4 2.0TQ AVはかつては本命でした。S-LINEほどのスポーティーな硬さはないのですが、それでもスポーティーでトルクの太さ、潜在的パワーを低速でも感じました。

そしてA4 allroadですが、実は非常にマイルドです。専用サスで車高が4センチほどA4より高いことは関係していると思います。かと言って、ふわふわしているわけでもなく、しっかりスポーティーです。でも普通のA4よりも硬さがなく、非常に乗り心地の良い車でした。そして2.0Tシリーズに搭載されているSトロニクスが素晴らしい。マニュアル車のような乗り心地で、オートマ特有の「もっと引っ張ってほしい」とか「引っ張り過ぎじゃ〜」という不快感が全くないのには驚きました。燃費も街乗りで8〜9km/l, 高速なら12km/lくらいイケるので大満足。

高速も乗りましたが、潜在的パワーの大きさを感じ、とても余裕があります。燃費度外視ならアクセル踏んだだけ対応してくれます。18インチのタイヤも効いている感じですね。安定感抜群です。

結果的に、大満足です。早くスキーに行きたい。

あ、スタッドレス・・・どうしよう・・・!?

 


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 5

38410415

納車おめでとうございます。^^
前から気になっていた車種なので今度見せて下さい。^^
スタッドレス・・・フフフ。
by 38410415 (2011-11-03 20:40) 

nukky

是非見てください〜。

スタッドレス・・・ムムム〜。
by nukky (2011-11-03 23:26) 

N

おめでとうございます!
384さんと勧めたかいがありましたねー
でもうらやましい
AUDI欲しいなあ
by N (2011-11-04 09:46) 

nukky

はい、みなさんのプッシュで買ってしまいました~!!
ありがとうございます!
by nukky (2011-11-22 13:00) 

おい

被災者なめてんのか?
by おい (2015-09-09 06:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。