So-net無料ブログ作成

体験カーツ [オフトレ]

先日いつもパンを買いに行く立川若葉モールでMBTの試着をやっていました。

前々から興味があったので、試着してみましたが、意外と違和感がありませんでした。やはりスキー選手は普段から骨盤を立てている癖がついているらしく、トレーナーからみても私がMBTを履いても、それほど大きな変化は無いかもしれないとのことでした。

それよりもヤバいと言われたのが、一緒に試着したオカミ様![ダッシュ(走り出すさま)]

太極拳で姿勢は良くなったと思っていたものの、まだまだ足りないらしい。肩が前側に入っていて猫背、骨盤も閉じてしまい、内股・・・ということでかなりの指摘を受けました。MBTを履くと姿勢が良くなり、ジーンズのおしりのシワもいつもと全く違う形になった。ほほう・・・と思ったものの、MBTってそれなりに高いし、何といってもあのデザインって、ちょっとお洒落とは言いがたい。ウォーキングとか運動と決め打って出かけるならまだしも、普段履きとするにはちょっと違和感も・・・

まあその靴の紹介は若葉モール2階にある「健爽美館」というジムからのものでした。靴のカタログと一緒にもらったジムのチラシを見ていると、オカミ様が、

「あっ!加圧、加圧トレーニングがあるぅぅぅぅぅ!!」

と大興奮したのです。加圧トレーニングといえばスキーヤーにもすでに紹介されている血流を制御し、運動することにって低負荷、高効率の筋トレができるギアとして有名ですよね。なぜかオカミ様も加圧トレーニングを以前から知っており、そのトレーニング効果がずっと気になっていたそうな・・・

で、今日体験コースを二人で受けて見ました。

081101_1346~01.jpg

 

さて受付でウェア上下(ベルト未装着)を渡され、着てみたのですが、

小さっ!!

 081101_1357~01.jpg

をいをい、いくらなんでも小さすぎないかい?こういうもんなの??丈なんかもスゲー短くて、すぐオレのポニョが出ちゃいそうな勢いジャン・・・

この状態で、「すみません!これ、かなり小さいんですけど、こんなもんですか?」

と聞いたのですが、係りの方は「あ、そんなもんです。結構タイト目に作ってありますから。大丈夫デース!」

と笑顔・・・

そうなの???

と半信半疑もそのまま会場へ。着替えを終えたオカミ様を見ると、かなり余裕のあるウェアである・・・

「ねえ、オレのウェアちっちゃくね?」

「ほんとだ。予約のときはLで頼んだんだけど・・・」

「袋にはMって書いてあったよ」

「もしかして、間違ってない!?」

しばらく係りの人も気がつかないまま講習を始めていたんだけど、しばらくしてやっぱり俺のパツンパツン度合いが気になったらしく、「ちょっとサイズ見せてもらえますか?」と言ってきた。

案の定、オカミ様がLでオレのがM!!

受付の人が逆に渡してしまったらしい・・・[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]

だから確認したのにぃ~~~~~~~~(はずかしっ)

オカミ様とウェアを交換して、ようやく通常のサイズに(ホッ)!

簡単な説明の後に、適正なベルトサイズを計測。各々に合わせた腕と腿のベルトが渡され、ウェアに装着、先ほど図った適正な値までバンドを占めて固定します。

まず腕をしめたのですが、これが結構痛いくらい締め付けられます!

やがて腕がだる~く痺れでくるような感覚に・・・

こ、これ、血が止まってるんじゃない?

腕が段々赤くなってきたぞ!

 

係りの人は落ち着いています。

「血が止まっている場合は白くなってきます。赤くなってきているのは、血流が普段行き届かない毛細血管まで流れようとしている証拠なんです。」

とのこと・・・しかしこれは初めて装着した人にとってはあまり体験したことの無いシマリ具合です。

横のオカミ様は

「痛い、痛い、これ、本当に大丈夫なの・・・・!?」

と手を動かすのもしんどそう・・・[あせあせ(飛び散る汗)]なんでも特に普段運動をしないとか、むくみや冷え性がある人などはそのギャップが更に大きいのだとか。普段末端にまで血が通っていないため、血流を制御したことで一生懸命そこに血が流れようとするらしい。

手をグーパーしたり、レッグカールをしたり、本当に簡単な動作をするだけで、かなりキツイ!!動かすだけでダンベルを持っているようである。コレが加圧トレーニングの効果でもあるそうだ。つまり間接や筋肉を傷めないわけです。ナルホド・・・腕のトレーニングの制限時間は10分だそうです。

腕のバンドを緩めると、一気に血が流れ出します!

開放カーーーーーーーーーン!!

このとき血管内に成長ホルモンがドバーーーーーーーーーっと流れるそうです。通常の100倍とか?で、この成長ホルモンが筋肉の増大、免疫力の向上、治癒速度の増加など、様々な良い効果をもたらすそうです。

続いてモモにバンドを装着・・・こちらも先ほど計った適正値までグイグイ締め付けます。足のほうが鈍感なため、腕ほどは締め付け感を感じませんが、立ってみると歩くのだけでも結構タイヘン!

この状態でまた足を色々動かして簡単な運動をしたり、スクワットをしたりします。下半身の制限時間は20分だそうです。イヤーーーーーーーーッ、これも結構クルわ~~~~~い!!

男性の場合、筋力アップをかはるためには、このスクワットを超限界までやるそうです。もう倒れるくらいまで。それを3セット!そうするとものすごい効果が出るらしい・・・今日はそこまでやりませんでしたが(^^;

で、またベルトを緩める。またまた

開放カーーーーーーーーーーン!!

ほんの短い間の、ものすごく簡単な動作でしたが、確実に筋肉に来ているのがわかりました。通常の筋トレではかなりの負荷を筋肉にかけ、筋繊維を破壊し、それがまた戻ることによって筋肉が太くなるそうですが、加圧の場合は筋繊維が壊れるのを極力避け、成長ホルモンを大量に分泌させることによって筋肉を大きくするそうです。ナルホド!

トレーニング嫌いの俺にもってこいダナ(^^)

ただし、トレーニング終了から2時間は体の吸収率が非常に高くなっているため、ここで糖を取ってしまうと、確実に太ってしまうらしい。筋肉増大を狙うなら、ここでプロテインの摂取が効果的です。更にこの後有酸素運動(半身浴などでもOK)をすることによって脂肪燃焼を効率的に行ってくれるそうな。

今回試したフェニックスからでているカーツウェアでやるトレーニングの他に、専門のトレーナーが一緒について行う加圧トレーニングもあり、こちらはコンプレッサーで加圧するタイプで、効果もより高いものだとか。

しかし加圧トレーニングは適正に行わないとかなり危険を伴うため、トレーナーの指導を受けないと購入できないシステムになっている。確かに何もしらないでグイグイ閉めたら、本当に血が巡らなくなってタイヘンなことになってしまうわ。

とっても気に入ったんですが、あとはお値段がネックとなります。上下買うと安いのでも3.5万円と、それなりのお値段。ウ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん、この何の変哲も無いゴムバンドがなんでこんなに高いんだよぉ?

と、今日は楽しく体験どまりでした(^^)ゴメンナサイ!!

081101_1506~01.jpg

イントラの方、とてもやさしそうな感じの方でした。顔出しOKで宣伝してねとのことでした。

(ちょっとイジ●ーっぽいお顔が素敵[黒ハート]

今後欲しいものリストに確実にラインクインしました。

 

終了後、ゲルマニウム温浴もして楽しく帰ってきました。ここはマシン系のムキムキジムではなく、ちょっとセレブ系の癒しジムなので、オカミ様ととても気に入っていました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

xiaomei

しばらく係りの人も気がつかないまま講習を始めていたんだけど、しばらくしてやっぱり俺のパツンパツン度合いが気になったらしく、「ちょっとサイズ見せてもらえますか?」と言ってきた。
by xiaomei (2012-02-06 14:06) 

abcd

前々から興味があったので、試着してみましたが、意外と違和感がありませんでした。やはりスキー選手は普段から骨盤を立てている癖がついているらしく、トレーナーからみても私がMBTを履いても、それほど大きな変化は無いかもしれないとのことでした。
by abcd (2012-02-21 16:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。